あ っ ち こ ち よ き 顔 す れ ば 亀 の 鳴 く

何処の世界にも、「気の合う仲間」といえば聞こえがいいけれど、度を越して派閥に近いものができたりする。
どうでもいいつまり、どちらにも嫌われたくないなら、じょうずに泳ぐしかない。
肝心な話には入らず、または聞いてないふり。
どうでもいいとこだけ、にこにこというか、へらへら参加。
この歳になって、わたしも皆さんも人間が出来てない。
困ったこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください