期間限定で電子書籍の無料セールを行っています。

へそまげ福子の書籍冥利

4/29-5/2までの期間限定でAmazonで通常250円で販売している電子書籍が無料でダウンロードできます。
この機会にぜひダウンロードしてみてください。

へそまげ福子の書籍冥利
古賀隆広 (2013-05-01)

この句も読まれています。

梅 雨 湿 り 土 間 冷 え び え と ひ た ひ た と... 三和土というか、土間をご存知だろうか。 玄関が広くて、自転車も難なく停められる。 セメントで固めた愛想のないものである。 梅雨の湿りが影響するようで、ひたっと吸いつく感じがある。 今の家にはない。 玄関と裏口が繋がって、風が通るところもある。 冬は、この土間があるために、部屋が暖まらない。 でも、わ...
揮発油のごとく 蒸発したし 立冬の日... 懸案事項が山のようにあって、あれもこれもひきずって、疲れた日には ぽっと抜けたい。 人生に疲れはよくない。 休みたいのに、休めない。...
カラス 地に落ちる 炎暑クラクラす... kカラスがおかしい。木から降りるのではなく、落ちている。走る車を除けて、立ち去るのではなく、ただ除けているだけ 暑いのか、よくわからないが、元気がない。どうしたんだろう。...
記憶など 流してしまえ 梅の雨 梅雨の雨とは思えぬほどの豪雨、降って降って降りまくれ。野に山に浴びるほどの雨を降らせ、ついでにあの、風呂敷を頭から被りたいような昔のことも流してくれればいい。長く生きると、恥ばかり増えるような気がする。あのオトコも、死んじまえ。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください