鉛筆も 眉墨(まゆずみ)も研ぎ(とぎ) 大晦日

いろいろとちょこちょこ掃除した。
大したことはしてないが、それでも結構ゴミが出た。
鏡を拭いたり、化粧ポーチを洗ったり、鉛筆研いで
ついでに眉墨も研いだ。
今年も辛かった。来年は少し休ませてくださいましな仏さま。

この句も読まれています。

距離をもて 筍(たけのこ)掘りの 一打かな... IMG_5575 / h_okumura タケノコを傷つけないように、細心の注意を払う。もしかしたら周りに小さな子分が出来つつあるかもしれないなどと考えると、根っこにぐさっと鍬を入れるわけにはいかない。用心して、ちょっと遠いところから攻めることになる。...
物故者の 顔の浮かびて 梅植うる 同じ年に生まれ、どんな人生を 送ったのだろう。幸せだったか。 わかる術もないが、残念だろう と思う。わたしは、⚪️⚪️さん の分までという言葉が大嫌いで す。子供の代表が、同級生の葬 儀でよく使う。たぶん先生が好 きな言葉なんだろう。誰が頼ん だ、自分の分まで貴方に生きて くれなんて。人は人の分まで...
花 過 ぎ て ざ ん ざ の 雨 の 潔 し ( いさぎよし )... 花が終わりました。 桜自身も、花見客も、場所取りの人も、出店もみんな、ひと仕事終わった感じです。 もうこの樹は桜かくすの樹かわからないし、どうでもいい。 激しく降る雨が、地面に散った花びらまできれいに洗い流しました。 ここらで不足がちだった水分をしっかり補給して、枝を伸ばし若葉を育てるでしょう。 夏...
トケイソウ くるりくるりと 今はここ... なんともユーモラスなトケイソウの花が盛りです。 わたしは今ここ。 人生のこの場所は意外と心地よいのかもしれない。 肝心なのは、欲を出さないこと。ほどほどで満足する。 時給は、目が点になるほど、安いけど、態度のでかい看護師はいるけど、(昔から、なぜか看護師に天敵がいる)、 なんとなく続けていけそうな気...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください