郵便の 着くたびポスト 春隣(はるとなり)

別に恋文を待ってるわけじゃない。
そろそろ履歴書が、帰ってくるんじゃないかって、心の準備をしながら、ポストを覗かないわけにはいかない。
春は遠い。
よかったらクリックください。励みになります。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

この句も読まれています。

後半は 入れ歯探しの 花見かな 満開の桜。 年に一度の花見の宴。 なんで入れ歯を落とすかな。 よかったらクリックください。励みになります。 ...
河童忌や あの水害の 二階舟 昭和たしか29年ごろ、久留米市で筑後川が氾濫して、大水害が起きたらしい。 建て替える前の久留米市役所には、ここまで水が来ましたの線がひいてあった。 それを教訓にしたのか、それから作られたのか、大きな古い豪邸には、 二階に舟があったとテレビで見たことがある。 河童は水害に手を貸したのか、逃げるのを手伝...
どくだみを 干す清清し 暖簾かな どくだみ 今ちょうど白い花を満開に咲かせています。 根っこから抜いて、それもいっぱい。古い葉っぱを落とし、 泥を落とし、きれいに洗って、新聞紙の上に広げて、 水分を取って、少しずつ紐でしばって、風通しのいいところに 干します。乾いたら、今までは、切って20度の甲類焼酎に 漬け込みます。お盆過ぎくらい...
新 藁 (しんわら) の て っ ぺ ん に 積 む 憂 い ご と... 稲刈り / elmimmo 稲刈りが終わった。集めた藁を 積む作業の終わり。仕事の途中 には考えないようにしていた心 配事が、最後の瞬間、ふっと頭 に浮かぶ。どうしようもないな。 まったく、いつも。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください