透 析 は 仕 事 と 言 ふ て 濃 紫 陽 花

とうせきは しごとというて こあじさい

一回三〜四時間、週三回の透析は、素人が考えても負担の大きいことです。

病院の指導の通り行なっていても、体調の思わしくない日は多く、水分に制限があり、果物は食べられないと聞きます。

「仕事と思うことにしている」と気丈に語ったあの人も、ずいぶん頑張ったけれど、趣味の洋裁は退会しました。

できることをやるしかないのです。

人ごとではないのです。

この句も読まれています。

春障子 古書に購入 年月日 誰が買ったものか。岩波文庫のもう 色の変わった文庫本。遠いむかし、 話題になった本を、安くなってから 買ったのだろうか。この本で、わた しは人生を見たような気がした。一 番の愛読書になった。古い押入れを 掃除しなかったら出会わなかった本 「雁の寺」。それから「飢餓海峡」 を読み、映画を見て、すっかり...
ゴ ッ ホ 描 く 狂 病 院 の 秋 の 花 ずいぶん前になるかと思う。 ゴッホ展を見に行った。 天才だと思っていたが、確かに、計り知れない才能があったことは確かだろうけれど、これほど努力の人とは知らなかった。 描き直し描き直して、カンバスや絵の具は、とても高価な物のようで、上描き上描きを重ねていた。 確かに世間で言うように、精神を患っていたの...
灯 下 に は 活 発 守 宮 喉 仏 とうかには かっぱつやもり のどぼとけ ヤモリ。 むかしはガラス越しにピッタリくっついているのを、家の中からよく見たものです。 身体の割に、大きな吸盤を備えています。 エサを捕まえるため、電気を付けていると寄って来るようです。 白いお腹がぺったりとガラスにくっついて、案外可愛いものです。 ...
日の盛り 我慢の限度 切れる音する... むしむしと暑いときには、つまらないことも頭にきたりします…反省

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください