転 ぶ と は 棄 教 と 知 る や 寒 露 な り

ころぶとは ききょうとしるや かんろなり

バテレンとは司教のことです。

フェレイラというポルトガル出身の司教は、イエズス会から高い理想を持って日本に渡ってきたと聞きます。

その頃はすでに布教は困窮を極めており、日本語にすぐれていた彼は中心になって活動していたけれど、ついに長崎にて捕まりました。

穴吊りの刑、過酷な苦痛をもたらすものですが、事前になかなか死なないような処置、どんなものかわからないのですが、をされており、他の者はすべて転ぶことなく死を選んだけれど、フェレイラだけ耐えきれず棄教したとか。

以後は、転びバテレンとして、キリシタン取り締まりに当たらされたといいます。

同じ転びバテレンに、遠藤周作 「 沈黙 」のモデルとなったジュゼッペ・キアラがいるとのことです。

この句も読まれています。

石 橋 に 古 き 村 の 名 長 き 梅 雨 いしばしに ふるきむらのな ながきつゆ 町村合併で、親しんだ名前が消えてしまった。 田舎の取り残されたような、古い石橋の小さな欄干にその名を見つけたときは、ちょっと感激でした。 しっかり掘られてはいるものの、苔むして、わざわざでないとよく見えませんでしたが。...
蜥 蜴 ( とかげ) 鳴 く 魔 が さ す こ と の 一 度 あ り... この人が、なんで?と思うことがある。 世の中の、小さなと言えば語弊があるが、この人がこんなことをと、周りの人間が驚く犯罪は多いに違いない。 そして、そのことで仕事を失くす、場合によっては、家庭も壊れる。 なんでこんなことをと、いちばん戸惑っているのは、本人かもしれない。 大きい小さいの差はあっても、...
いつの間に 育みし(はぐくみし)瑠璃(るり) 龍の玉... 龍の髭の奥の方に置かれた、龍の玉。 つるっとして、紺碧の色、宝石のような輝きと驚き。 繁茂してきた春の草を抜こうとして、見つけた。 よかったらクリックください。励みになります。 ...
一 筆 箋 埋 まら ぬ 余 白 梅 雨 最 中(さなか)... 書く内容が薄いので、便箋ではなく一筆箋にした。 それでも余る。そんなこともある。 ありがたくもないのに、令状を書くときなど、特にそう。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください