走 り 梅 雨 神 社 に 墨 書 夫 唱 婦 随

はしりづゆ じんじゃにぼくしょ ふしょうふずい

いまどき「夫唱婦随」なんて。

皇室でもあるまいし。

飯塚市に納祖八幡宮という、歴史あるお宮があります。

其処での結婚披露宴に呼ばれたときに、見ました。

オトコの言うことを聞いていたら、道を踏み誤る。

お気をつけ遊ばせ。

新婦さま。

この句も読まれています。

闊 歩 す る 眼 光 増 し て 羽 抜 鳥 夏を迎えて、羽の抜けたにわとりなどを、羽抜け鳥というらしい。 冬の間の、ふさふさの時には、見えなかったものが見える。 まず、意外と高く脚を挙げて歩くこと。 あの脚の動きと、首の動きの連動の無さ、ぎこちなさは変わらない。 毛が抜けたせいか、眼が鋭い。 とさかが大きく見える。 見た目はかなりお粗末ながら...
春 浅 き 鉛 筆 削 り 行 き 詰 ま り 鉛筆削りを信用していた。 疑ったこともなかった。 いつまでたっても終わりのサインが出ず、いつの間にか半分の丈になっていた。 それなのに、先端は丸いまま。 老化したなら、動かなければいいのに。 認知症みたい。 画像出典:Pencil sharpener / haru__q...
空 襲 を 昨 日 の こ と の ご と く 聞 く... 1945年6月20日 福岡大空襲。 夜の突然の、絨毯爆撃だったという。 オヤジが5歳の自分の手を掴み、片腕には蚊帳を持ち、一晩中逃げ回ったと。 翌朝、家に戻ってみると、丸焼けで、台所の煉瓦だけが面影を残しており、母親は動けない状態だったと。 それから、長い間大変な苦労をしたと。 それでも、家族を亡く...
「トトロの住む家 」 宮崎駿 作 岩波書店 2011 発行... アニメ『となりのトトロ』に登場する、塚森の主、トトロ。 そのトトロが喜んで住みそうな「懐かしい家」 全編が写真とデッサンで構成されて、それぞれに説明がついています。 初めてこの本に会ったのは、図書館です。 あまりにステキな本なので、また見ようと思ったのですが、なんせタイトルを忘れているため、...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください