豆腐屋の おから繁盛 走り梅雨

豆腐を買えば、おからはただ。
ただとは言え、スーパーでは値段をつけて売っている。
おからは身体にいい。
調理は少し面倒だけど、一度たくさん作っておけば、何日も食べる。

この句も読まれています。

行く春を 追うて流るる 筑後川 一級河川筑後川、ゆうゆうとうとうと流れる九州一の河川。鉄橋を渡る列車が行く。
土 匂 ふ 中 だ る み し て 春 の 畝 つちにおう なかだるみして はるのうね 春が来ました。 ネコのひたいほどの棚田にも。 耕運機など入れない狭い土地ですから、すべてが人力です。 高いところから見ると、真ん中あたりで、ちょっとゆがんで見えます。 あぜの形に合わせてのことかもしれません。 ほのぼのとする棚田の春です。...
かやの葉が 折れんばかりに 白露かな... わたしはかやが好きです。 小さな株があっという間に大きくなって、ほとほと困るのも本当ですが、 かやは秋の象徴です。 狭い狭い玄関先にかやが生い茂って、秋の風情というよりも、空き家の風情です。...
羽(はね)畳み 畳みして行く 秋の蝶 今ごろまで、蝶が飛んでいる。 羽の動かし方が遅い。それも羽の前を動かしてから、 後ろを動かすまでに、時間差がある。 夏の蝶は、そんなことはなかった。 夏の蝶は、羽を広げることに夢中だった。 ひらりひらりと低いところを飛ぶ。 みなさんと一緒のときに生まれれば、さみしい思いもしなかっただろうに。 それも...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください