西 郷 の 泊 ま り し 宿 に 檀 の 木

さいごうの とまりしやどに まゆみのき

まゆみの木、秋に紅葉と赤い実を楽しめる庭木として、流行したと聞きますが、現在見ることは少なく、庭に植えているところはほとんどないと聞きます。

この句も読まれています。

毛羽立って(けばだって) 炬燵(こたつ)の裏の フェルトかな... 皆さんは知らないだろう。炬燵って、表は赤っぽいピンクのつるつるの板で、裏は緑色のフェルト地なのですホントは。 長い年月のうちに変わってしまったけど、あたしの炬燵はまだフェルト。針金みたいな温熱装置が下に向けてあって、足をのばすときそれに当たらないようにきをつけないといけない。その針金みたいなのもボコ...
シャバシャバと 雨の降る芽の 勢いて... よく雨が降る。春の前触れか。木も草も勢いを増すだろう。この雨で。じっくり土に染み込んで、ちょっとの干ばつくらいで負けないように。...
え つ 漁 の 舟 ゆ く ば か り 梅 雨 の 雲... えつりょうの ふねゆくばかりつゆのくも えつは、カタクチイワシ科の魚で、見た目は抜いた日本刀のように光り、少し反ったこれも刀のような形をしています。 小骨が多く、隠し包丁を細かく入れてもらうことで、おいしくいただけます。 有明海に近い筑後川が、日本で唯一の産卵場所らしく、エツといえば城島 (じ...
来 世 に は 寂 し さ 知 ら ず 青 葉 木 菟... らいせには さびしさしらず あおばずく 犬もそうみたいだけれど、人間の大きな弱点は、寂しさを感じるところだと思います。 世間の第一線でバリバリ仕事をしてきた人、家族を思い、そのために人生の多くを費やしてきた人、子どもや孫に恵まれて幸せな人が、年をとってきたら、どちらも「寂しい」と言うのには驚きまし...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください