蝉 時 雨 泡 い っ ぱ い に 茶 を 点 つ る

せみしぐれ あわいっぱいに ちゃをたつる

裏千家は泡を立てませんが、表は泡が立つように、空気を巻き込むように茶せんを動かします。

灼熱地獄、ジージーワンワンと蝉はほぼ一日中鳴きわめきます。

セミと張り合うわけではないけれど、限界まで茶せんを回してしまいます。

この句も読まれています。

小 糠 雨 (こぬかあめ) 蒼 き す す き に 露 を 置 く... Silver Grass / 薄(すすき) / TANAKA Juuyoh (田中十洋) 九月の雨がやまない。もう何日降り 続いているだろう。長い夜のいつの 間に降り出したのやら、細かい雨は 露のように、出たばかりの若い芒の 穂に玉を置く。斑入りの茅(かや)も 知らぬ間に育っていて、すっかり秋 の...
産 院 の 建 つ 春 田 な り 遺 跡 出 ず... さんいんの たつはるたなり いせきいず 隣町には、産婦人科医院が一軒もないらしく、今度ようやくできることになりました。 菜の花やえんどう豆やネギ坊主の畑をユンボが掘り返し、黒土の見るからに良い畑だとわかる土が出てきたと思ったら、そこで工事が止まってしまいました。 遺跡が出て、発掘調査が行われる...
話したき 人ふたりあり 炎暑の盆に ... どうしても自分が納得できない、なぜこうなったか、なぜ親に捨てられたのか。解決できないことを解決しないと、前へ進めない。いつもいつも考えているわけではないけど、聞きたいことが山ほどある。子供を馬鹿にするでない。母親には手紙を出したけど、動けなくなった今では、気の毒なことをしたのかもしれない。なんでいつ...
花菖蒲 絵の具乾かず 犬が踏む むかしわたしの通った小学校と中学校は、6月にスケッチ大会があったものです。 わたしは、絵がおそろしく下手で、スケッチ大会なんて、授業がないだけ楽 へたくそは、すぐ出来上がるのです。 上手は、時間がかかるのです。 わたしなんか一番に終わります。 正直に先生のところに見せに行ったりしたら、あそこを直せ、...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください