虹 架 か る 信 号 の な き 島 青 し

にじかかる しんごうのなきしま あおし

佐世保から船で15分くらい行ったところに、「信号のない島」があります。

厳密に言うと、ひとつだけはあるそうですが、いちおう世間では「無い」でとおっているらしいです。

雨上がりの虹がかかって、海も空も青く青くそれはそれは穏やかです。

この句も読まれています。

網の目を やっと抜け出し 狐の剃刀... すみっこのすみっこのみんな忘れたようなところで、ひとり悪戦苦闘しているような、 人なつっこい花です。
大晦日 日が暮れて今 息をつく 年末の大晦日まで、いろいろうっとうしいことが続きます。 まったくもう、なんだろと思うくらいです。 やっと紅白歌合戦が始まるころになって、ちょっと一休み 一服熱いココアを飲みます。  疲れた。 今日も、今年も。...
新 し き 化粧 水 コ ク リ と 開 け て 秋... St.Regis Osaka 洗面 / Tezzca 今までの化粧水を変えた。まったく効果がないから。期待を込めて、新しい化粧水。今朝から。秋真っ盛り。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください