花 見 客 心 霊 ス ポ ッ ト 溢 れ た り

はなみきゃく しんれいすぽっと あふれたり

おどろおどろしい伝説もあり、心霊スポット。

通用するのは、地元とその周辺だけ。

外国人はもとより、よそ者はあずかり知らぬこと。

よって花見の客でごった返しとなりました。

この句も読まれています。

早 苗 饗 や お 茶 は や か ん に 二 升 ほ ど... さなぶりや お茶はやかんに にしょうほど 田植えは、今は棚田でない限り、機械で植えます。 だからといって、一家だけで出来るものではなく、近隣の田んぼが共同して行っています。 作業は一日たっぷりかかり、お昼ご飯は欠かせないものです。 おにぎりが主体で、玉子焼きやタケノコ、山菜など、いろいろと工夫が求...
ク リ ス マ ス 場 末 の ネ オ ン な お 楽 し... くりすます ばすえのねおん なおたのし ジムのサウナ友だちに、呑み屋のママがいます。 ある日のこと、気取った客から、「中洲に比べれば、バスエだ」と言われた、失礼なと、ぷんぷん怒っていました。 まあそんなことって、話は合わせたものの、確かに中洲と比べれば、雑餉隈はバスエでしょう。 ただ、自分が...
2014年、あけましておめでとうございます。... 今年も四季折々の言葉を詠んでいきます。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 福子
筆 圧 に 元 気 と み た り 櫟 の 実 ひつあつに げんきとみたり くぬぎのみ 高齢の知り合いから、梨が届きました。 送り状には、しっかりとした文字が、しっかりとした筆圧で書かれてあり、 梨も有難いことながら、「元気でいるんだな」と、ほっとします。 元気で、楽しくしてないと、人に梨など送る気にはならないでしょう。 ありがたいことです。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください