竹 箒 風 に 乗 り 花 混 ざ り だ し

たけぼうき かぜにのりはな まざりだし

長く見られたサクラもいよいよ散るときを迎えたようで、学校のサクラの花びらが玄関前に届くようになりました。

落ち葉を掃くときにぴんくの花びらも混じります。

いよいよ桜しべ、葉桜の季節です。

この句も読まれています。

新盆の 集いは故人の 参加して そこにいるんじゃないか。 と、思ったりする。 懐かしさでいっぱいです。
新 暦 連 休 さ が す 癖 抜 け ず しんごよみ れんきゅうさがす くせぬけず 来年のカレンダー。 まずは、祝日が土曜日になっていないかを、丹念に見ます。 一日損するからです。 次は、連休がどんなふうになっているか。 最後に、ゴールデンウィークと年末年始がうまくいってるか。 もう仕事してないのに、抜けないクセです。...
雪 女 郎 そ の 白 肌 の 力 欲 し ゆきじょろう そのしろはだの ちからほし 雪は古来から、さまざまな「あやかし」を生みました。 雪女もそのひとつ。 雪国の伝説と、人間の想像力のなかに生息します。 雪のように冷たい白い肌とも、透きとおるような青白い肌をしているとも。 雪山で道に迷った人間のオトコをトリコにし、氷のように冷たい...
ホラーハウス Haunted House / ch.weidinger うちの近所に、なんとも説明のしにくい不可思議な 家があります。 古い家で、二階のバルコニーはもう手すりが壊れて いて、危ない状況です。 それほど大きな家ではありませんが、半分は洋館風 半分は和風です。庭は芝生。 出来た当初は豪邸と言えるもの...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください