竹 箒(たけぼうき) 立 て か け し ま ま 野 分 来 し

九州では、久しぶりの大型台風だった。
心構えが充分でなかったため、植木鉢は落ちる、箒は放りっぱなし。
バケツは転がる。
台風のさなかに外に出ると、ろくなことはなかろうと、家の中で身を潜めていた。

この句も読まれています。

鬼 門 に は 立 ち 塞 が り て 花 八 手... きもんには たちふさがりて はなやつで むかしは何処の家にもあった八手の木。 たいていは、勝手口近く。 子どもには、天狗の団扇のように、大きな葉っぱでした。 秋も深まるこの頃に、白くて丸い球を集めたような花を付けます。 地味なので、うっかり見逃してしまうことも多いものです。 日陰ばかりでは、花は咲...
冬籠 雨戸打つ音 白熱灯 なにか準備をして、体制を整えるのは好きです。 たとえば迫り来る台風とか大雪とか。 だんだん強くなる風や雪 たいしたことをするわけではありません。 雨戸を閉めて、炬燵にはいって、熱いココアを飲みながら テレビで、「今後の大雪情報」などを見て、緊張するのです。...
空遠い 山も遠かり 秋の日は 空気が澄んでるせいでしょうか、空も山も遠くてくっきりと見える秋は好きです。
細書きの ボールペン買い 去年今年(こぞことし)... 今のところローソンのボールペンが一番書きやすいと思う。 太さいろいろあるから、全部揃えてみた。 字は下手くそだけど、それをまた更に下手に見せるペンがあるので注意。 三色ペンとかはだめ。貰い物もだめ。 高ければいいってものでもない。 今のところローソンのがいい。...