空 き 家 な ら 凩 容 赦 な く 叩 き

あきやなら こがらしようしゃ なくたたき

隣家が売りに出されました。

長く一人暮らしをなさっていたのだけれど、クルマが軽に変わり、それもいつしか消え、弁当屋や、若い、いかにもヘルパーさんらしき人が出入りするようになり、ついに引越しのトラックが横付けされました。

秋のはじめの頃だったのですが、閉め切った家は、衰えも激しく、がさがさと音をたてて生気が失われてゆく感じがします。

季節が変わり、雨が霙になり、秋風はコガラシになり、弱いところに激しく当たるのかもしれません。

家というのは、人が住まなくなると、こんなにも短時間に崩れてゆくのかと驚いています。

この句も読まれています。

春隣(はるとなり) 切子グラスに 当たる陽に... 春が近いと実感すること増えたこの頃。 テーブルに置いた切子の小さなグラスに あたたかい陽射しが届いて、きらりと 光ってとても綺麗です。わたしは何でも かんでもマグカップで済ます情緒のない 人間ですが、この時はワインはワイング ラスで、日本酒はお猪口で、ビールはプ レミアム特製グラスで飲もうと思いまし...
細書きの ボールペン買い 去年今年(こぞことし)... 今のところローソンのボールペンが一番書きやすいと思う。 太さいろいろあるから、全部揃えてみた。 字は下手くそだけど、それをまた更に下手に見せるペンがあるので注意。 三色ペンとかはだめ。貰い物もだめ。 高ければいいってものでもない。 今のところローソンのがいい。...
親 な ど と 知 ら ぬ と 言 ふ て 吾 亦 紅... 吾亦紅。 丸い、深い赤い実のような花のような。 やじろべえのような枝を伸ばし、可愛らしい秋の花。 赤い花は、枯れてくると、だんだん色を濃くして、最後はほとんど黒に近くなる。 すぐに大株になるから気をつけるよう、テレビの草花の時間で聞き、用心して、プラスチックの土管の中に植え、枯らしてしまったことがあ...
風 呂 の 窓 よ り 雪 被 る 背 振 見 る... ふろのまどより ゆきかぶる せふりみる 背振山、福岡市 西区から、佐賀県神埼町にかけてそびえます。 福岡側には、深い谷や滝が多く、難所の多い登山道です。 山腹には、米軍と航空自衛隊のレーダー基地があり、高性能のレーダーが設置してあるとOBの話です。 ウチからは、那珂川町の向こうに、薄く高く冠雪の背...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください