稲妻か 姿の見えぬ 遠花火

むかしは、音は聞こえぬ遠花火があったものですが、
近頃は、高い建物が増えて、音は聞こえるが姿の見えぬ遠花火ばかり
どこかで雷がなっているかと思うこともあります。

この句も読まれています。

シ ネ マ 出 で ネ オ ン 運 び し 秋 の 川... わたしは、盛り場の夜の雰囲気が嫌いではない。 川面に映るネオンを見飽きることがない。 独特の匂いがする。 昼間通れば、汚れの目立つ、なんのことはない街が、変身するのが、むかしから面白かった。 綺麗なお姉さんの中に、ほとんどすっぴんの人もいた。 上客が付いていた。 薊のかずよさんて女性。 目がクルッと...
春隣 若いヘルパー 長睫(ながまつげ)... 美しい若いムスメが年寄りの介護をするのは、 立派なことだけど、この仕事だけはある程度 人生経験が必要だと思う。携帯ショップの、 お姉さんのような長いまつげのアイメイク。 メイクが悪いとは年寄りの言うことながら 排泄の始末などできるのだろうか。続くまい。...
露 の 世 と 想 へ ば 修 ま る こ と も あ り... 言いにくいことは、言わず済ませる人がいる。 時間が経てば、なんでもスルーできると思っている。 小さなことならいざ知らず、ここはきっちり話さなければならない、がわからないのだろう。 そんな人に、いつまでも怒っていても自分が損する。 決して許さない。 だけど、考えない。...
秋 が 追 ふ 疎 水 の 流 れ 速 け れ ば... あきがおう そすいのながれ はやければ 灌漑、取水のために造られた水路です。 山からの水は、昨日一昨日の雨のせいか、思った以上に多く、その分流れが急で、驚くほどです。 子どもなら足を取られてしまいそうです。 これから秋が深まれば、田圃は次第に水を落とし、稲刈りに備えることでしょう。 台風が来なけれ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください