磯の香の 強し黒海苔 炙る(あぶる)とき

寿司用の海苔を、軽く炙って、おにぎりを包む。
パアーッと磯の香りが広がる。
春が近いと感じる。
よかったらクリックください。励みになります。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

この句も読まれています。

青 葉 風 い き な り 言 ふ な 余 命 な ど... あおばかぜ いきなりいうな よめいなど そもそも今までの、学者や医者ほどいい加減なものはないと思うのです。 それが世間に蔓延して、みんながまちがった知識を植えつけられ大きな迷惑をこうむるのです。 わたしが高校生のころ、体育の先生が言うには、 「女子がフルマラソンをしたら、死ぬ。身体の作りが、男子...
潮 騒 を 捉 へ ( とらえ ) あ ぐ ね て 秋 日 傘... 秋を感じたら、行きたいところ。 海、海風を受けたい。 潮の匂い。 神社。 祭りの最中はNG。 準備中の気の張ったところ、より、祭りが終わって、潮が引くように人が去ったあと。 考えてみたら!全部水のあるところ。 湖でも、川でも、もっと上流のせせらぎならもっと素敵だろう。 今を逃したら、捉え損なう貴重な...
い つ か ら か 唄 は ぬ ガ イ ド 冬 遍 路... いつからか うたわぬガイド ふゆへんろ バスガイドのお姉さんがガイドをしなくなって、歌わなくなってもう久しい。 最近では、「ごゆっくりお楽しみください」と言うだけです。 踏み切りに、わざわざ降りて、ピッピッと笛を吹いて誘導したり、バックするときに笛を吹くこともなくなりました。 小さなところから、世...
檸 檬 絞 る 恋 の 成 就 の 力 込 め れもんしぼる こいのじょうじゅの ちからこめ レモンをかすかすになるまで絞ったからといって、オトコがこっちを向くわけでもあるまい。 むしろ、その気迫に恐れおののく可能性の方が高かろう。 努力が徹底的に報われないのが恋愛。 なんせ、一生懸命にならないほうの人間が主導権を持つというのだから。 一生懸命...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください