盆 梅 に 裏 と 表 の あ る と 知 り

IMG_0164_1
IMG_0164_1 / t.shigesa

別になんということもない。盆栽の白梅はもう満開で、ごつごつした年季の入った幹も、花と同様みごと。ただ、ひとに見せたい方向があるらしい。裏からではだめらしい。なるほどって感じもする。

この句も読まれています。

黒々と そそり立つ闇 夏木立 田植えを終えたばかりの田の奥に、山の裾野に長々とそそり立つ黒い木立 季節は変わり、青かった木々は、堂々と黒い得体の知れない立派な木立になる。 人も変わる。良くも悪くもそのままでいられるはずもない。...
未 明 に は 雪 の 積 む 音 貨 車 の 音... みめいには ゆきのつむおと かしゃのおと 底冷えで目が覚めることがあります。 ふだんの寒さとはちがう、力の入った冷え方です。 そおっと外を覗き見れば、やはり雪です。 遠くを行く列車の音は、なかなか聞こえにくいものですが、途中に川があって、その上を通過するとき音がかわります。 そこだけは、よく聞こえ...
耳 納 山 系 湧 き 水 越 し に 色 づ き て... みのうさんけい わきみずごしに いろづきて 耳納山系、福岡県筑後地方に位置する山地です。 高い山があるわけではなく、なだらかな山々が連なっている感じです。 遠くに山系を望む地域では、水が豊富で、あちこちに湧き水が湧き出ており、町が、汲みやすい施設を作ったところもあります。 まるで蛇口から流れ...
牡 丹 の 咲 くさ め ざ め と 雨 の な か... ぼうたんの さくさめざめと あめのなか 今日は予報どおり、早朝からしとしと雨が降っています。 つぼみを開いたばかりの牡丹も、この雨にどうしようもないようすです。 白牡丹、ほんとに薄い薄いピンクが入っていて、自分で言うのもなんですが、ちょっとそこいらでは見かけないくらいの美しさです。...