白 壁 に 折 れ た る 影 や 春 日 傘

しらかべに おれたるかげや はるひがさ

春が来たと喜んでばかりもいられません。

春の紫外線は真夏を超えるとか。

オンナは夏に歳をとる。

この歳になって、きれいになりたいわけでは決してないけれど、これ以上シミを増やして汚くなるのはご免です。

福岡市のベッドタウンといわれるこの町には、まだ蔵と呼ばれる建物が少なくはありますが、存在します。

大通りを一本入った、その区画は歴史があり、道は曲がりくねってとても通りにくいのに、それぞれの家には一軒家ほどの納屋があり、蔵があり、家の前庭でハンドルを切らずにクルマが一周できます。

白壁は手入れがされており、となりもそのとなりも蔵が連なっており、ちょっとした蔵通りです。

ところどころに梅が咲き、枝垂れ梅のある庭もあります。

白壁は忠実に影を作り、日差しはすっかり春のものです。

この句も読まれています。

垣根から 顔を覗かせ 水引草 赤い小さな花がまるで水引のような水引草。控えめながらしぶとい。ほとんど土がないと思われる石垣やコンクリートの隙間から、今頃の季節になると、顔を覗かせる。秋もそろそろたけなわか。昨日は一日、古い着物をほどいて、ドライで洗って、干して、アイロンかけた。失業中でなけりゃできないことを、見つけてしている。今...
で も だ け ど 言 い 訳 多 し 唐 辛 子... Korean Chili Pepper / 韓国唐辛子 / titanium22 納得のいかないことばかり。あるところ には、へらへらするヤツ。他は放ったら かし。言える人には何でも言うヤツ。言 えない人には、一言もない。そんな自分 の偏った性格を、おそらく認識してはい ないのだろう。誰も言わない...
もしかして 人に溺れて(おぼれて) ほととぎす... yやばいと思う瞬間があったりする。幸い長続きはしない。
木も草も あめつちの恵みと言うらし 春の雨... 雨がよく降る。山に川に。草も木も力を蓄えているのだろう。コンクリートの街路樹もきっと息をついているはず。なんかほっとする。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください