生 身 魂 お ど ろ お ど ろ し 過 去 も 知 り

この句も読まれています。

観賞用 洗いの鯉の 運命(さだめ)かな... 同じ店に買われて、山の湧き水を引いた池に泳ぐ、観賞用の鯉と、料理される鯉に、どれほどの違いがあろうか。 特に色が綺麗なわけでもなく。 人間とおんなじ。 人の努力とは違う次元で、運命は決まる。...
山 笑 ふ ク レ ー ム つ か ず 特 養 の 床 屋... あれはなに、オバQカット? こちらは刈り上げ金正恩スタイル? 老人ホームの出張理髪店。 誰も文句を言わない。こんなに可笑しいのに。 ぜんぜん似合ってないのに。...
干し大根 小春日和の 暖かさ 11月の寒い毎日でも、幾日か暖かい日があるものです。 大根はたくわんになるまで、干されるのでしょう。 今はまだ干したばっかり。 みずみずしい大根が日差しのなかにあります。...
階段に 腰掛けて見る 三分咲き 古い神社の石の階段。一気に上るのがなにかもったいなくて、途中に腰掛けて、桜を見ます。まだまだ肌寒く、花見の 季節ではないけれど、もうそこまで春が来てる。今が一番いいのかもしれないと思うのです。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です