猪 怖 し 猪 と 間 違 ふ 人 怖 し

ししこわし ししとまちがう ひとこわし

この頃は、都会のあちこちで、イノシシが暴れ、たいへんな捕物帳が行われていると聞きます。

ひと昔前には、山でイノシシ退治の猟師が、間違えて仲間を撃つ事件が多発したこともありました。

彼らが一線を退いて、今ではハンター不足が問題とされているとのこと。

日替わりで、困ったことが起きる昨今、来年が来るのが、おそろしくもあります。

この句も読まれています。

傷ついて 隠して 笑って 泣いて秋... 話をする中で、きのうまで居留守をつかわれてたことが、わかった。 八回も。あたしの電話には一回も出なかったのですから。 でもそれがわかったからといって、追求なんてできるわけもない。 やっとつながったのに。楽しいものにしなくちゃいけないのに。 でないと、さらに嫌われてしまうから。 わからなかったふりをし...
空 高 し 夏 の 終 わ り の バ ス が 行 く... ボンネットバス / naitokz 空気が澄んでいる。空が高い。 地域循環のコミュニティーバ スは、大きさはマイクロ、色 は空と同じ水色。路線バスが 入らない路地を縫うように走 る。すこし小ぶりのバス停が あって、一時間に三本くらい の本数だから、忙しい人には 向かない。便利なところは、 地域に一...
うそ寒し 人に正論 杜鵑草(ほととぎす)... 人には正論を示し、自分は巧妙に手抜きをする。 そんな人、見たことありませんか。 手を抜く術があるのなら、ちょっとアドバイスしてくれたって 良さそうなもの。偉く見せたいのか。権威が失墜すると 思うのか。小さい奴が多い。...
松過ぎて 気合も抜けて 日々過ぎぬ... べつになんの行事があるわけでもないのに、 クリスマス、年末と馬鹿みたいに興奮し、 紅白歌合戦で、ああ今年も終わったと 感慨にふけり、行く年来る年で、どうか 来年がいい年になりますようにと、祈り、 そうこうしてるうちに、一月も半ばになり、 いつものように、もしかしたら、いつも以上に 問題が勃発して、そ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です