深読みし 薄氷(うすらい)の張り 胸の内

人の、ちょっとした仕草や、表情に困惑することがある。
「えっ、なんで。どうかした?」「なんか、気に障った?」
考えすぎなのかな。
でも、こういう感は当たるよね。
しばらく用心して、喋らないようにしたほうがいいのかな。
疲れる。
よかったらクリックください。励みになります。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

この句も読まれています。

短 冊 の こ よ り は 出 番 生 身 魂 たんざくの こよりはでばん いきみだま イキミダマとは、お年寄りを、尊敬の念を持って言う、俳句ことばです。 今、保育園や幼稚園の七夕の短冊や飾りは、どうやって竹笹に結びつけているのでしょう。 お年寄りの通うデイケアやデイサービスでは、昔ながらの「こより」を皆さん、といっても女性の皆さんに作って...
焦っても 酒でも呑むか いわし雲 まったく待つのは疲れる。なるようになれじゃ。 ひとつおもしろいこと見つけた。職安で見つけた。あたしが辞めたとこ、次の人入って、一ヶ月で辞める、もしくは辞めてる。 _〆(≧ω≦*)♪ iPhoneからの投稿...
ロ ー プ ウ ェ ー 釣 瓶 落 と し の 下 り か な... ロープウェー つるべおとしの くだりかな 雲仙の仁田峠のロープウェー、あまりにみごとな紅葉に見とれ、行きはヨイヨイ、山頂で時間を忘れて見惚れるうち、秋の日暮れの早さに慌てて最終便に乗る始末。 小浜チャンポンも食べて、身の丈のしあわせ。...
せ せ ら ぎ や 紅 葉 一 葉 の 疾 く 流 れ... せせらぎや もみじひとはの とくながれ ただの小さな小川だと思っていました。 岸辺のカエデがひらりと落ちたと思うと、もう先に先に流れて、それで流れの速さを知りました。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください