汗ばんで 古地図のような ピアス買う

ピアスが好きです。特にスイングする、ぷらぷらがいい。暑い日が続く。インディジョーンズのよ
うなセピア色の古い宝の地図のようなハート型のピアスを買った。とても魅力的な色具合だけ
ど顔写りがよくない。くさったようなセピア色は、顔をくすませ、ふけて見える。失敗かな。

この句も読まれています。

雄 を 喰 む 音 聴 き た し や 霜 夜 酒... オスをはむ おとききたしや しもよざけ カマキリは、枯れ枝のような色になると、メスがオスを食べます。 共喰いと言いますが、オスがメスを食べることはないとのことです。 必ずメスが、オスを食べるのです。 だからおもしろいといえば、とてもおもしろい。 肉が付いてないのですから、血も出ない。 決...
幾 つ も の 想 い と ぐ ろ に 秋 初 め... 正丸峠の秋 / torisan3500 いつの間に年をとってしまった のだろう。人が言うほど、あた しは年ではない。むしろ観察眼 は、研ぎ澄まされ、人の言葉の 裏を読む術熟練し、これ以上を 望まぬこと達観し、それでもな お、嫉妬に身をやつし、もっと きれいになりたいと願い、なに やら意気揚々と人に...
梅雨を聞く 泥のごとくに 疲れいて... 待望の梅雨入りだというのに、からだはずぶずぶに疲れて、起きることさえつらい。布団のうえで、指を動かしてみる。寝返りをうってみる。からだが元気なら、あいつが言った事、情けなかったこと、悔しいことなど、頭に浮かんでは消え、浮かんでは消えするのに、ありがたいことに、なにも考えられない。人間は動物だから、自...
蚊 遣 香 奥 に 亡 き 人 お う 来 た か... かやりこう おくになきひと おうきたか 蚊取り線香の匂いが好きで、手放せずにいます。 まだ外にはわんわんと蚊がいて、出入りするとき付いて来ることもあります。 田舎の家で、この匂いに遭遇すると、今は亡きひとたちが、相好を崩して、よく来たと迎えてくれる気がするものです。 もうすっかりさみしくなっ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください