【 3 】 毎 日 新 聞 2016年 1 2 月15日

「ゴーン三菱 発足 不正体質改善なるか」

三菱自は、ゴーン氏の会長就任と同時に、幹部給与を業績に連動させる日産流の人事制度の導入を発表。

三菱自は90年台後半のリコール隠し発覚後、独ダイムラーに支援を仰いで傘下入りしたものの、更なるリコール隠しが発覚し、ダイムラー撤退。
その後救済に入った三菱グループも、今回の不祥事を機にグループ内再建を断念、日産に支援を託した。

収まる傘が日産に変わったところで、「筋金入りの隠蔽体質」(国土交通省幹部)が改まる保証はない。

そうした三菱自の変わらぬ企業体質を知るゴーン氏だけに、「お客様、株主、そして従業員の信用を獲得できなければ、企業を問わず、存続はできない」と
強調する。

この句も読まれています。

大村の 湾のへさきの 墓地も梅 長崎の大村湾の、先っぽに小さな墓地があります。 なんでこんなとこに墓地、海の見える一等地、 別荘に最適。 風は少し強いけど、春の風。 曇り空だけど、小さな梅が満開。...
い つ か ら か 唄 は ぬ ガ イ ド 冬 遍 路... いつからか うたわぬガイド ふゆへんろ バスガイドのお姉さんがガイドをしなくなって、歌わなくなってもう久しい。 最近では、「ごゆっくりお楽しみください」と言うだけです。 踏み切りに、わざわざ降りて、ピッピッと笛を吹いて誘導したり、バックするときに笛を吹くこともなくなりました。 小さなところから、世...
宵 待 や 逃 げ 道 照 ら せ 告 ぐ る と き... よいまちや にげみちてらせ つぐるとき 旧暦八月十四日の月、宵待月。 人を待つ意味もあって、つけられた名前とか。 若いころは、意を決して想いを伝えることもあるでしょう。 うまくいくとは思えないけれど、このままではいられない。 そんなときは、恥をかいて帰る道、悲しくて帰る道を照らしてやってほ...
虎落笛 何が辛いか 苦しいか 冬の一番寒いとき、部屋の窓をすこうしだけ開けると、ヒューヒューと なんともいえない風の音を聞きます。 あれが自分の声に聞こえたこともありました。 誰か知らない人の声に聞こえたこともありました。 誰かが泣いているのです。 絞るような声で、頑張ったけど、だめだった。 もうこれ以上頑張れない。 聞いてくれ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください