橙 々 の 餅 の 上 な る 危 う さ や

だいだいの もちのうえなる あやうさや

立派なのは、だいだいだけです。
大したお鏡餅ではなく、でこぼこで小さいし、重ねるのもたいへん。
かくしてほとんど二頭身のお鏡の出来上がり。
だいだいは中国から渡来したとされ、珍しいことに、木になった実は、人が採らない限り、2年から3年も木になりっぱなしという。
しかも一度ダイダイ色に色づいたものが、放っておけばまた緑色にもどるというのです。
それが、起死回生の縁起物として、正月に飾られるようになった起因だそうです。

この句も読まれています。

彼 岸 来 し 卓 袱 台 (ちゃぶだい) の 脚 畳 む 音... 脚をぎこぎこぱたぱたたたむ丸い木製の、昔ながらのちゃぶ台風の小さなテーブルを愛用している。 食卓より落ち着く。 ご飯もここ。 最近始めた、小物製作もここ。 何もしなくても、出してるだけでもいい。 此処から、小さな、庭というのもおこがましい外もよく見える。 小さかった木々が、長い時間を経て、それぞれ大...
我金の ために働く ほーほけきょ このごろ気分がすぐれない。 「いやなら、ほかをお探しください。」の一件か、 単に体調不良か。 職場には、マスクをして行っている。 風邪ひいたわけでもないのに、マスク。 ムッとした表情を読まれないように、 鳥インフルエンザ用のでっかいの。 そしたら、口紅も要らない、チークも要らない、気も楽、節約。 一...
ダムの底 水の話を 誰が聞く あたしはよくしゃべる。みんな明るくておしゃべりだと信じてる。実は違うのです。この人にこの話のこの部分をこの程度こんな風にしゃべれば、受けるだろうと、いろいろ考えてしゃべるのです。気が強くて、言いたい放題だと誰しもが思っています。でも聞き役のことがほとんどです。練り上げて作り上げた話をしても、世間が言...
箱で買い ひっくり返して 冬蜜柑(ふゆみかん)... 蜜柑は箱買いする。 高いけど、ちまちま買うよりいいかな。 下のほうが痛みやすいので、どてっと箱ごとひっくり返して 後ろから開ける。 もう炬燵(こたつ)はないけど、ホットカーペットに寝転んで テレビ見ながら、蜜柑。幸せというのかもしれないって言うより これをしあわせと思わなければ、あたしにしあわせはな...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください