梅 雨 湿 り 足 踏 み ミ シ ン の ベ ル ト に も

つゆしめり あしぶみみしんの べるとにも

あしぶみのミシン、直線縫いなら、これで充分です。
友人が新しいミシンを買ったから捨てるのどうしようというので、貰い受けました。
丹念に油をささなければならないくらいで、特に面倒なことはありません。
この梅雨で、どうも調子がおかしいのは、ベルトが伸びてるのが原因ではないかと思うのです。
馴染みのミシン屋のおじさんに相談してみようと思います。
子供の頃は、あの大きなミシンがズボッと中に収納されて、まるで何もなかったかのように、一枚のふたで、きれいに覆われることが、まるで魔法のように不思議に思えたものでした。
どの家でも、必ずと言っていいほど、縁側の隅に置かれていました。
なんとか調子良く縫えるようにしたいのです。

この句も読まれています。

黒 板 に 歯 医 者 へ の 道 山 笑 ふ こくばんに はいしゃへのみち やまわらう 世の中に歯医者が増えたことはみんな思うところですが、何処がいいかというのはたまに話題になります。 麻酔をして、徹底的に歯石を取るところがあるというので、洋裁教室の黒板に、簡単な地図が描かれました。 その気のある人は写しました。 わたしも写しました。...
階 段 に 物 置 く癖 や 汗 し と ど PA100491 / prelude2000 何度言ってもわからない。 歳のせいではない。 むかしから、何処にでも何でも置いて、平気。 これを性分というのか。 貴方がいちばん危ないでしょうが。 性格が合う合わないは、つまり性分が合うか合わないかってことか。 理屈じゃないから、厄介か。 人と人とは難...
思 案 し て 試 し 試 し の 糸 と ん ぼ... イトトンボ 糸蜻蛉 Zygoptera. #Damselfly #macro #olloclip / norio_nomura 少し行っては立ち止まり、考え考え 飛ぶ秋の風物詩。もう少しで夏が終 わること実感する。今年は盆を過ぎ て、毎日雨が降る。...