木 蓮 の 蕾 総 じ て 天 を 指 す

もくれんの そうじてつぼみ てんをさす

モクレンは落葉樹。

樹高は高くはないけれど、低くもないというところ。

三月から四月、葉の出る前の枝先に、赤紫色の花をたくさん付けます。

花びらは6枚。

花びらはカップ状に閉じていて、上の方が開きます。

外から見ると、全体が赤紫に見えますが、内側の色は、かなり薄いです。

風に吹かれると、内側と外側のコントラストがとてもきれいです。

この句も読まれています。

今 生 の 別 れ 桜 の 咲 き 具 合 生きる時間の限られた人を見舞った。 穏やかに明るく落ち着いて、そして短い時間の訪問にしようと決めて、病室のドアの前で深呼吸した。 よく来てくれたと言ってくれた。 どうということもない他愛のない話をして終わった。 もう会うこともなかろうに。 山ほど話はあったのに。...
寒菊の 香いっぱいに 吸い込んで 寒菊の香りは、秋の寒い朝にぴったり合うのです。 小さく折り取り、小瓶にさしたりします。
持 ち 味 と い う て 我 儘 (わがまま) 稲 雀... Commander and subordinate / BONGURI なんでもかんでも、言う奴は言う。正義とは別物。言ったもん勝ち。中年女性だけの職場なんて、その最たるもの。おかしいことがまかり通る。中年稲雀は群れることが好き。全く、節操というか、たしなみというか、常識がない。人を非難する。批判す...
風 光 る 棚 田 ひ と つ に 千 の 石 千枚田 Rice terraces / "KIUKO" 小さな棚田を作るのに、小さめの丸い石が無数に。 どれほどの手間がかかっただろう。 近くから持ってくると言っても、それは大変なこと。 百枚近い棚田が、石垣によって、しっかりと支えられ、一つとして崩れていない。 よく今まで頑張って持ちこたえてこら...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください