有 明 の 遠 白 波 や 長 き 日 に

ありあけの とおしらなみや ながきひに

春になり、日が長くなりました。

いつまでも暮れない陽は、遠浅の海を映し、はるか遠くから白波を蹴立てて走り来る波は見ていて飽きることがありません。

沈みかけたお日さまも同じです。

この句も読まれています。

冬桜 ふとたじろいで ときめきもせず... 冬に桜を見ると、ふと足を止め、見はするが、さほど感激はしない。やはり咲くときに咲くのがいいのか。返り花も好き ではない。...
茄 子 漬 け や 入 山 規 制 麓 村 なすづけや にゅうざんきせい ふもとむら 宮崎県と鹿児島県の県境、新燃岳の火山活動が活発らしい。 火山性ガスやらの噴出があって、鹿児島県伊佐市では今年の稲作を諦めなければいけない状況とか。 長い間おとなしくしていたものが、急に噴煙を上げ、生活をおびやかすことを、普賢岳の火砕流で見たはずなのに、...
蜥 蜴 ( とかげ) 鳴 く 魔 が さ す こ と の 一 度 あ り... この人が、なんで?と思うことがある。 世の中の、小さなと言えば語弊があるが、この人がこんなことをと、周りの人間が驚く犯罪は多いに違いない。 そして、そのことで仕事を失くす、場合によっては、家庭も壊れる。 なんでこんなことをと、いちばん戸惑っているのは、本人かもしれない。 大きい小さいの差はあっても、...
竹 の 秋 ざ わ り と 天 に 近 き と こ... たけのあき ざわりとてんに ちかきとこ 竹は常にみどりの葉をつけていますが、地中にタケノコが育つころになると、勢いが衰え、葉が黄ばんできます。 それが木々の黄葉ににているので、「竹の秋」と呼ばれます。 日が当たったり当たらなかったり、影がちらちら動くのがおもしろくもあり散歩コースです。 風は...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください