昆布茶(こぶちゃ)吹く 二月半ばの 風を聴く

梅昆布茶が好きで、一息つくときによく飲みます。
もう二月も半ば。正月が過ぎて、いつの間にこん
なに日が経ってしまった。季節を味わうこともな
くバタバタと過ごしている。食べるためとはいえ、
なんとも余裕のない人生だと感じます。

この句も読まれています。

水 盤 に ま ず は 丸 い 葉 石 蕗 (つわ) の 花... Tsuwabuki / ototadana つわぶきの花、あざやかな黄色、素直な単純な形のいい花。葉は、丸い形で、とても魅力的で、花瓶に挿すときも、花器に活けるときも、この葉を使わない手はない。艶のあるきれいな緑色をしている。...
時 の 日 に 都 府 楼 跡 の 礎 に 立 つ... 都府楼跡 / wonderstory 都府楼跡、いまは大宰府政庁跡とよばれているらしい。 あの大きな礎石に立つと、悠久を思う。...
兜 獲 り 買 ふ て く れ た り あ り が た ふ... かぶととり かうてくれたり ありがとう 装備万端。 虫籠、捕虫網、虫除けスプレー、夏帽子、タオル、麦茶。 意気揚々とご帰還。 虫籠には、立派なカブトムシが一匹と、樹の枝、葉っぱも。 子どもの絵日記は、喜びにあふれており、 「おとうさんと、カブトムシをつかまえにいきました。 かってくれてありがとう。...
し ぶ 柿 と 太 マ ジ ッ ク で 書 か れ お り... 最近のスーパーでは、商品にすべてバーコードが付けられており、野菜も例外ではない。そのなかで、ネットに入れられ、太マジックで、「しぶ柿」と書かれた半紙を、セロハンテープでくっつけられて、売りに出されているのを見つけて、思わず笑った。売れるかな。いまの忙しいママたちは、柿の皮を剥くのが精一杯で、渋柿を剥...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください