新 年 の 靴 脱 ぎ 石 も 凛 と し て

しんねんに くつぬぎいしも りんとして

年が明けたというだけで、空気が凛となるような気がして、気持ちがいいものです。

庭に出る平べったい靴脱ぎ石も、掃き掃除したから当たり前なんだけれど、正月の顔をしています。

この句も読まれています。

杉 玉 に 造 り 酒 屋 の 安 堵 か な あの丸い緑色の球は、杉の葉で作られているとのこと。 酒屋の玄関に、緑の杉玉には、お宮のお祓いがなされたのだろう、白い紙がつながったものが載せられている。 いい新酒が出来たのだろう。 空は青い。...
靴 お ろ し 部 屋 の 中 よ り 春 が 行 く... Stripes & Dots / akaitori 子どもの頃から、靴の初おろしのときは、まず家の中で履き、そのまま外へ出たものです。はじめの一回だけですから、子ども心には、ときめいたものです。今も、することがあります。...
凍 て 滝 の 中 ひ と す じ の 生 く る 水... いてたきの なかひとすじの いくるみず 大滝がこの寒さで凍りついてしまいました。 全部かと思ったら、ほんのひとすじ凍らない水が落ちています。 これまでが、凍りつく前に春が来るのではと期待します。...
秘 す る な ら つ ま ら ぬ 男 龍 の 玉... ひするなら つまらぬおとこ りゅうのたま 龍のひげと呼ばれる、何処にでもある一年中緑色の、地面に張り付き枯れることもないありふれた、細い10センチくらいの葉の塊のような植物があります。 冬の今ごろには、その深い葉の奥に、青い緑がかった小さな宝石のような玉を付けます。 「龍の玉」と呼ばれます。 葉を...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください