捨 て ら れ ぬ L P レ コ ー ド 秋 夜 長

すてられぬ LPレコード あきよなが

レコードは、いっぱいあるのだけれど、随分前にプレーヤーを処分してしまいました。
CDの方が絶対音が良かったのと、針を替えるのも面倒で。
それに場所も取るし。
だから聞けない曲もいっぱいあります。
街角や喫茶店で、そんな懐かしい曲を耳にするととても嬉しくなります。
どうしても、もう一度聴きたくて、ラジオ番組にリクエストしたこともあります。
葛城ユキの 「木曽は山の中」と、猫の「各駅停車」
探してくれたようですが、ラジオ局でも見つからなかった。
確かにぜんぜんヒットしなかった。
あの頃、暗い青春時代のわたしを助けてくれた2曲なのです。

この句も読まれています。

水 仙 に 海 風 あ ん ま り 痛 過 ぎ て... すいせんに うみかぜあんまり いたすぎて 海に向かう丘一面に水仙が広がっています。 風が強いので、そろって陸側にかしいでいますが、それでも容赦ない海風には閉口気味。 ふつうの風とちがって、潮風は、さらにキツそう。 この寒風をのりこえれば、おだやかな海と風があることを知っているので、頑張ってい...
花 見 客 心 霊 ス ポ ッ ト 溢 れ た り... はなみきゃく しんれいすぽっと あふれたり おどろおどろしい伝説もあり、心霊スポット。 通用するのは、地元とその周辺だけ。 外国人はもとより、よそ者はあずかり知らぬこと。 よって花見の客でごった返しとなりました。...
三 寒 に つ ん の め る ご と 春 が 来 る... さんかんに つんのめるごと はるがくる 三寒四温とは聞きますが、とりあえず朝は毎日寒いと思います。 寒くて寒くて何日も凍える日が続いているのに、突然ぱかっと春が来たというかんじです。 もう多分信用していいのでは。 天気予報はずっと晴れ。...
熱うかれ 布団かぶりて 春の風邪 何で今頃風邪をひくのだろう。機構もよくなり、世間は花見。昼間暖かいのに、朝夕ひえるからだろうか。情けないこともう6日も寝たり起きたり。大好きな水仙の春の香りを吸い込もうにも、鼻づまり。あしたは元気になりたい。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください