待 つ こ と も 定 め と 思 へ 花 菖 蒲

花菖蒲@多賀城跡あやめまつり
花菖蒲@多賀城跡あやめまつり / e_haya

あちこちで菖蒲の便りを聞く季節になった。
わたしは、蕾のきりっと巻き上がったあやめの方が好きだけど、菖蒲の人気も大したもの。
時季が来れば、芽を吹き、花を咲かせ、散りはするものの、また翌年には、変わらぬ姿を見せる。
時が経つことは大切なこと。待つことはとても難しい。
動いている方が楽だから。
流れに身を任せ、まだ二分、三分咲きという菖蒲を見に行ってみようか。

この句も読まれています。

む っ と し た 顔 隠 さ ん と マ ス ク す る... 疲れている。毎日毎日、朝から口角を上げて、元気よく、なんてできるかよ。この年になって。年齢を重ねると、年の功なんて、いいことは少ない。損をすることが多いと思う。まず第一に人々が関心を示さなくなり、そのわりには、失敗したとき、あーやっぱねーみたいな空気が漂う。自分もそうだったのだろうか。そんなつもりは...
なぜかもう 隠し隠して 木の葉髪 なんでかわからないけど、最近抜け毛が多い気がする。昔から細くて、やわらかくて、あんまり多くないのに。輪ゴムでまとめても、いつのまにかするっと抜けてるし、ゴムが。あたいはこんなことでは終わらないぞ。...
味薄い 年越しそばを 作りけり なぜか料理が下手であります。 味の薄い蕎麦で、来年は大丈夫なんだろか、 心配…。
宅 配 の 夕 食 昼 に 届 い て 師 走 DATSUEBA / 奪衣婆(だつえば) / TANAKA Juuyoh (田中十洋) 忙しいのだろう。夕食の弁当が昼に届いたらしい。しょうがない、そんなこともあるんじゃないかと思ったりもするが、年寄りは、他人のミスを許さない。まったく。自分が迷惑をかけていることなど、ぜんぜん気づいていない。せっか...