幼 な の 尿 放 物 線 に 夏 き ざ す

おさなのしと ほうぶつせんに なつきざす

小さい男の子がオシッコをするようすは、見ていてほほえましいものです。

カラダを少し反らせて、上手に一気に終わります。

年寄りはそうはいきません。

タラタラと時間がかかり、ようやく終わったと思ったら、終わってなくて、長い時間をかけ、最後は便器の手前をしっかり濡らし、ズボンも濡らし、濡れていることに気がつかなくて、その濡れたところを踏みつけながら終わります。

こんなことを言うのは、わたしが意地悪で優しさが足りないからとはわかっているのですが、ときどきため息がでます。

この句も読まれています。

か ら た ち の 花 い つ ま で も 棘 の 中... からたちの はないつまでも とげのなか バラなどとは比較にならない、強くて大きくて烈しいトゲです。 むかしは生垣に使われていたらしいのですが、あまりのトゲの激しさに、しだいに遠ざけられたものと想像します。 白い五弁のきれいな花、食用にはなりませんが黄色のかわいい実をつけます。 しかしなんせト...
チ ュ ー リ ッ プ ひ ら い て は ず れ て そ む か れ て... Tulips, チューリップ / T.Kiya ちゅーりっぷは国民的なかわいい花です。 でもほんとにそうでしょうか。 かわいいのはつぼみか、ちょっと開き気味の時だけ 開きすぎたチューリップの見苦しさったら 目をそむけたくなるくらいじゃありませんか だあれもいわないけど、開いたチューリップはだらしの...
運 動 会 マ ー チ に 乗 り て ポ ス ト ま で... うんどうかい まーちにのりて ポストまで 近所の幼稚園が運動会のようです。 聞き慣れた行進曲が拡声器で鳴らされており、別にリズムに乗るつもりはないけれど、ついつい規則正しく歩いてしまう。...
卯 浪 立 つ 饒 舌 こ そ は 怪 し け れ... うなみたつ じょうぜつこそは あやしけれ 卯浪。 五月ごろには天候が不安定なことが多く、その頃に立つ波。 人は、誰かを裏切ったとき、よく喋ります。 有名なのはユダ。 キリストを裏切って密告します。 キリストはそれをすでに察知しており、 貴方は何故そんなに喋るのかと尋ねます。 その他の兆候としては...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.