大振りの 茶碗蒸し抱く 凍れる(しばれる)手

茶碗蒸しが好きです。小さな丼に、普通サイズの倍くらいの
茶碗蒸しを作った。大きいから、火加減がむずかしい。
上は巣が入ったようになって、したの方は固まらずってのが
最悪。とろとろと時間をかけて作る。もう少し具材が豪華
ならいいんだけど。それでも温まる。これだけで充分。

この句も読まれています。

トクサ植うる 白き陶器の 鉢見つけ... トクサを見つけた。百円。流行らない、道ばたの八百屋兼植木屋。昔はどこにでもあった。節のある、ただまっすぐな茎。こんなものが懐かしいと思うほど、世の中は変わったのか。当たり前のはずのものも、こころして大事にしないと消えてしまう。白い陶器の植木鉢に、ケイトウといっしょに植えた。...
一 筆 箋 余 白 埋 ま ら ず な め く じ り... いっぴつせん よはくうまらず なめくじり 贈り物に、ちょっとひとこと付け加えようと、便箋でも絵葉書でもなく、一筆箋を選びました。 下半分に紫陽花とカタツムリの絵が書いてあって、書き込むところが少ないのが気に入ったからです。 筆が行き詰まってしまって、どうにもならない。 明日にしよう。...
ワイパーと ともに動いて 蔦(つた)落ち葉... 冬の雨、もうみぞれに近い。 ワイパーを動かすと、挟まってた蔦の落ち葉が一枚 ワイパーに押されてキッコキッコと動いた。 ちょっとだけ楽しい。...
ジンジャーの 花剣山に 刺してみる... t多分しょうがの仲間だろう。白い大柄な花を咲かせる。茎は太く、ぐさりと切れる。大味な花だけど、ちょっと清潔な感じで好きだ。どんぶりに大き目の剣山を置き、ぐさりと挿す。なんの工夫も要らない。ただ挿すだけ。近いうちに写真を掲載する勉強をする。わたしのブログは字だけでつまらない。刺すのか、挿すのか。多分刺...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください