夏 帽 子 被 れ ば 見 事 五 頭 身

Wonderful West Wittering - June 2011 - Mature Couple Candid
Wonderful West Wittering – June 2011 – Mature Couple Candid / gareth1953 New Profile

日焼けは怖い。まして今年は、紫外線の量が半端ないという。ひさしの大きい、UVカットのサンバイザーを、迷わず買った。これでたぶん大丈夫。この年になって、ただでさえ醜いのに、シミやシワをこれ以上増やすわけにはいかない。出がけに玄関で鏡を見た。確かに顔の半分とちょっと隠れる。効果はあると信じる。全体のバランスはどうだろう。もともとアタマが大きいことは自覚している。頭にガチッとはめるタイプのサンバイザーは、時間が経つと、こめかみに頭痛がする。無理して、グッとはめ込んで、固いところが割れた。もう使えないかと思ったら、割れたままで、頭にはめて、ずり落ちもしない。それがさらにひさしの広いやつ( 今度はマジックテープ ) を被ったものだから、ため息が出た。オヤジ似だ。

この句も読まれています。

サ ー カ ス の 獣 の 泪 冬 の 月 サーカスの けもののなみだ ふゆのつき なんの因果か運の悪さか。 群れをなしているというのに、一頭だけ、暑いサバンナで捕らえられ、この冬の日本の見世物小屋に連れてこられたライオンが飼育員を噛んだと。 水のきらいなネコ科の動物を洗わなければ、客の前に出せないほどの劣悪な環境のもと、ムチを振るわれ、命...
風 薫 る 水 城 の 堤 防 長 々 と かぜかおる みずきのていぼう ながながと 長々ととは、あまりに大げさです。 長々と続いていただろう長堤は、鉄道に二ヶ所切られ、道路に数知れないほど切られ、正直見ていられない悲惨さです。 わずかに旧3号線からの眺めに、長かったであろう面影が残るばかりです。 植田の中に小高く樹々が生い茂り、発掘...
台風の 予兆か遠雷 たたく雨 台風が今から来るぞって、危機感が、不謹慎ながら、わくわくする。吹くはずのないような強い風が吹いたり、スポットで強い雨が降ったり。戸締まりをしたり、植木鉢を下ろしたり、水をためたりして準備する。...
亀鳴いて 巻かれろ流れろ 教えます... 意見など言わないのが一番です。 昔も今もおんなじ。限界まで、言われるままです。 人生は、先はどうなるかわからない。 日記は、まいにちではないけど、つけています。 来年の今ごろはどうしてるだろう。 わたしの予想は、当たったことがない。 先のことは考えない。 逆らわず、従わず、長いものには巻かれるふりを...