墓 移 し 師 走 の 故 郷 遠 の き て

はかうつし しわすのこきょう とおのいきて

永代供養というものがあるらしい。
一括して、所定の費用を納めれば、先祖供養をお寺が行なってくれるという。
何処までほんとでしょうか。
そもそも供養とはなんだろうと思います。
ほんとにお経をあげてもらっているとは思えないのです。
つまり永代供養とは場所代のことではと考えます。
時代とともに家族は形を変え、親類縁者は疎遠になり、自分が生きていくことが精一杯で、とっくの昔に死んだ人に割くお金も時間もないというのが現実です。
しようがないのです。
今出来ることをすればいいと思うのです。
時代も変わり、供養のかたちも想いも変わってきているのですから。
自分の供養で、子孫が迷惑をこうむるなんて、とんでもないこと。
放っといてくれて、ぜんぜん構わない。

この句も読まれています。

数 え 日 や ご っ た 返 し て 薬 取 り... かぞえびや ごったがえしの くすりとり 病院やクリニックは、おそらく年末は28日までです。 正月の休みに入りますから、お年寄りをはじめ、患者たちはクスリをきらさないように必死です。 そのうえ、インフルエンザの流行ですから、うつるんじゃないかと心配でもあります。 かくて普段の3倍ほどの人で、待...
西 郷 の 泊 ま り し 宿 に 檀 の 木 さいごうの とまりしやどに まゆみのき まゆみの木、秋に紅葉と赤い実を楽しめる庭木として、流行したと聞きますが、現在見ることは少なく、庭に植えているところはほとんどないと聞きます。...
去る人も 逢う人もあり 朧(おぼろ)の夜... harvest moon ducks / joiseyshowaa 縁があって出会ったと思って いたが、続かなかった人。ま さかの人と再び出逢い、この 世は不思議、わからないこと ばかり。流れに乗ってのたり のたりと今日も生きていく。 結構キツイ。...
茹 で 卵 つ る り と 剥 き て 紅 葉 狩 り... 取り敢えず茹で卵。 そして塩おにぎり。 観世音寺の裏の大岩。 これも立派な紅葉狩り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください