受 験 子 の 次 第 は す で に 決 ま り お り

じゅけんこの しだいはすでに きまりおり

受験の日が迫って来て、いよいよあしたとなると、受験生の緊張は頂点に達します。

そんなとき先生からこんなことを言われたと聞いたことがあります。

「君たちの合否は、神さまがとっくに決めている。

あしたは、その手続きに行くだけ」だと。

チカラが抜けて、リラックスできたと。

さらに、その合否ですべてが決まるわけではなく、人生は長いことが、この歳になってようやくわかるということ。

どんなにアタマが良くても、誠実さや謙虚さを忘れ、人に対して傲慢に対応し続ければ、終わりのほうでむくいを受けるような気がします。

この句も読まれています。

冬 ざ れ を 覆 ひ 尽 く し て ク リ ス マ ス... 昼間の生活をすっかり覆い隠して、綺麗なイルミネーションが街を飾る。わたしはあまり好きではないけれど、多くの人はうきうきと心が弾むらしい。いつごろから、この樹々に金属を巻き付け、ライトアップするようになったものか。クリスマスはショーウィンドウと遊園地と部屋の中だけでいいのではと思ったりもするが、みんな...
爆 雷 や 留 守 番 の子 膝 を 抱 き home alone / s_herman なにかしら恐ろしいものが近づいてくる。 玄関で、膝小僧をだいて、一人留守番の子。 子ども好きではないけれど、可哀想で、可愛らしい。...
秋の 夜 白 熱 灯 に 暖 を と り 世の中LEDばかり、エコで、しかも長持ちすると。 ただ、今の季節せめて食卓は、白熱灯の暖かみがほしい。 わたしの作った、しょうもない料理も、明かりのおかげで、見られるものになる。 秋刀魚に大根おろし、かぼす。最後におくらを載せて肉じゃが、なめこと豆腐の味噌汁、湯豆腐は面倒なので、冷や奴、たったこれだ...
凍 え て も 水 中 歩 行 競 泳 着 こごえても すいちゅうほこう きょうえいぎ 水中で歩くことは、思ったより随分体力を使うらしい。 腰にも膝にも負担が少なく、ジムではかなり高齢の方も頑張っておいでです。 最近の高齢者は、努力の甲斐あって、ひと昔前とは比較にならないほどお若いと聞きます。 身体が若ければ、気持ちも明るくなります。 歩く...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください