代掻きの 田に雨の打つ しばし見る

t田植え前の、水を張った田んぼは好きです。
さらに雨の日は格別です。
低い雲、暗い空、雨でけぶってよく見えない周りの家や道路。
雨が落ちて、湖面のような水田と、細くてどこまでもく黒いあぜ道。
風情ある夏のはじめの風景です。

この句も読まれています。

病 室 も 律 義 に 覗 く 盆 の 月 びょうしつも りちぎにのぞく ぼんのつき 薄ぼんやりした月が出ています。 世間はお盆。 わたしが逢いたいと思う人は、きっと向こうもそう思っているはずです。 月が覗いているように見えるのは、そのせいでしょう。...
大 寺 の 瓦 を 越 へ し 冬 紅 葉 おおでらの かわらをこえし ふゆもみじ 四国の巡礼のコースにある、名前忘れたのですが、由緒ある大寺の、反り返った大屋根の向こうに、ちょっとだけ見える真っ赤な紅葉。 こんな大木の冬紅葉は見たことがありませんでした。 もう紅葉の季節が終わりに近づいた頃、驚くような美しさのもみぢを、冬紅葉と言います...
熱 燗 の 喉 過 ぐ る と き 赦 し た り... あつかんの のどすぐるとき ゆるしたり 熱燗は熱い方がいい。 持てないくらい熱いほうが好き。 最初のほんのひとくちが、喉を通り過ぎる時間って、何秒くらいでしょう。 けっこう長く感じるのです。 しみじみと幸せ。 その日一日、懸命に働いたからというわけでもなく、ごろごろさぼって無駄に時間を過ごしたとし...
麦 秋 や 一 年 坊 主 見 え 隠 れ PhoTones Works #5187 / PhoTones_TAKUMA 麦は、稲と違って、収穫前でも直立している。 したがって、ある程度の高さがある。 ランドセルが歩いているような一年生は、家庭訪問中とかで、はやばやと集団下校。 麦畑の向こうに見え隠れ。 ランドセルの、お揃いの黄色いカバーが...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください