亀鳴くや 星占いは 男運

春はたけなわに。
毎日、新聞の星占いを、一番に見る。
異性運良好とあり。
ぜんぜん関係ないけど、そうかと思う。

この句も読まれています。

九 州 場 所 こ れ よ り 冬 帝 統 治 な る... きゅうしゅうばしょ これより とうていとうちなる いよいよ九州場所。 11月の風物詩。 そぞろ寒い状態が、はっきり季節を変えた感じでしょうか。 大好きな11月が行くと、世間は一気にクリスマスそして年末に向けて走り出します。...
本 当 を 言 は ぬ 嘘 つ き 吾 亦 紅 ほんとうを いわぬうそつき われもこう ウソをつく人間だけがウソつきではない。 本当のことを知っていて、知らぬふりして教えないのも、おんなじウソつき。 まだ幼い頃、身にしみて習得したこと。 オトナは子どもをなめている。 なめ過ぎている。...
来た道の 辛さ集めて 波の花 冬の海は暗くて、厳しい。あまり明るいことは考えられないもの。過ぎてきた季節を、歩いてきた道を想うとき、辛かったことが走馬灯のようにつらつらと浮かぶものです。それにしても冬の海はいい。風は強いほうがいい。波がぶつかり合い、波の花が出来るほど、寒いのがいい。...
リップサービス せずと決めたり 吾亦紅(われもこう)... ついつい雰囲気を読んで、和やかにできるよう気を使う癖がある。 人は皆そこに付け込む。 余計なことはいっさい言わないことにした。 どんよりしようが、張り詰めようが知ったことではない。 ただ黙々と自分の仕事を片付けるだけ。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください