マ ア マ リ リ ス 血 を 吐 く 口 の か た ち し て

Amaryllis
Amaryllis / Kumaravel

アママリリスは、今はいろいろな品種ができていますが、昔はたしか真っ赤一色だったと思います。
真っ赤なアマリリスは、すっくと立って、葉と茎と花が別物のように見えたものです。
「カア!」っと鳴いて、血を吐く口のように見えたものです。

この句も読まれています。

う か と せ ば 共 喰 ひ な る ぞ 枯 蟷 螂... 蟷螂(かまきり)は、肉食性で小さい昆虫などを捕らえて食べる。 雌の肉食性が強いため、交尾のとき雄は頭部を食われてしまうこともあるという。 交尾後、雌は木の枝などに卵を産みつけて死んでゆく。 身体はみずみずしい緑色だったものが、だんだんと枯葉色に近づいてゆく。 交尾の最中に、相手にアタマ齧られるってど...
裏門司の 坂に連なる 寒灯や 門司港といえば、大した観光地。 時代がかった駅舎はなんとも懐かしく、 点在する旧い建築様式の建物もなかなか魅力的。 わたしが気に入らないのは、港に向けての青い橋。 いかにも観光客目当てに作られた店や桟橋。 山の方は、取り残されて手付かず。裏門司という らしい。旧い料亭があったが、いまはどうなっている...
あ あ こ れ も 桜 か 宵 の 散 歩 道 いつもの道。 楓や椿、そして桜も。 芽吹きの時も気付かずに、蕾がついて、「あゝ桜」 群れにならない桜に、改めて気づく。 ここにも桜があった。 春の、ゆっくり暮れる宵の散歩道。 桜は一本でも桜。...
日の盛り 外仕事の我 日に射られ 暑い盛りの、屋外の仕事はたいへんです。 工事現場や交通整理や植木屋さんや頭がさがります。