シュワシュワと サイダーの泡 顔を打つ

湿っぽい暑い日には、炭酸が欲しくなります。
サイダーは昔馴染みの味で、でも飲みすぎると、気持ち悪いですが、
汗をかいた顔をコップに近づけると、小さな泡が次々と湧き上がってきて、
気持ちいいです。子供の頃からよくやったものです。

この句も読まれています。

秋日和(あきびより) 巡り合わせを 思いつつ... 世の中は巡り合わせ。 努力も、それは大切だろうが、それではすまぬ力を感じることがある。 巡り合わせを大切に、それはまた諦めることを暗示しているのかもしれない。...
山茶花の 花少のうて ほっとする 垣根いっぱいの山茶花の花には参る。緑の木々の中にチラホラと花のあるのが美しいと思う。あの赤い花のてんこ盛りはあんまりきれいとは思わない。年によって当たり外れがあるようで、どうも今年は花の少ない年らしい。うわっと咲いてうんざりすることはないようだ。...
待 ち 人 や マ フ ラ ー 巻 い た り 外 し た り... まちびとや マフラーまいたり はずしたり 人を待つ時間が好きです。 必ず来るとわかっていればですが。 喫茶店より、今では少なくなった商店街の本屋や、CDショップ、もっと好きなのは駅や橋など。 こう寒くなってはむずかしいのですが、気候のいいときには、少しくらい長く待つのも苦になりません。 風...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください