カ ン ナ な ら 別 れ し 人 の 不 幸 せ

IMG_6225
IMG_6225 / coloredby

一青窈の唄に、「ハナミズキ」というのがある。
「君と好きな人が100年続きますように・・・」
なんでそんな仏のような心境になれるかな。
わたしを振ったオトコの幸せなんて、願えるはずもない。
不幸せを念じるのみだ。
なんだ、あんなやつと、思えば思うほど、忘れられない。
でも、ホントきれいごとだよね。
たしか一青窈、人の旦那獲ったよね。

この句も読まれています。

桂 川 ( けえしぇん ) と 車 掌 の 訛 り 矢 車 草... けえしぇんと しゃしょうのなまり やぐるまそう 筑豊本線、何故か今は、福北ゆたか線 わたしが子どもの頃、先生のこと「しぇんしぇえ」と呼ぶ子がいた。 何にもおかしくなかった。 最近の子どもたちは方言も使わないし、アクセントも標準。 あの震災のときも、年寄りだけが方言で、独特のアクセント、子どもたちは...
何思う 花火に映る 憂い顔 お大勢が一緒になって、大花火に喝采をおくっているように見えるが、人はそれぞれ。まばゆい光に映る横顔は、確かに別のことを考えている一瞬があるように思うのです。打ち上げ花火に、いろんなことを考えてしまう。...
新 米 は 来 週 な り と 張 り 紙 し 新米 2011 / Tamyu 人気の県産米は、来週から販売します と、スーパーのお米コーナーに張り紙 してある。スーパーの新米って、100 パーセント新米とは思わないけれど、 いったいどのくらいの割合なんだろう。 100パー新米が食べてみたい。それで も新米って言われれば、新米の味がす るから不思...
ま ず 嚙 り 陽 を 浴 ぶ 金 柑 当 た り 年... まずかじり ひをあぶきんかん あたりどし 金柑は、秋の季語ですが、実際にはこの寒さのなか収穫します。 凍てつくような寒い日が続きますが、ときおりさす冬日を浴びて、塀の内側なれど、たくさんの実をつけます。 道の駅では、惜しげもなくパックに詰め込まれ安く売られています。 いかにもビタミンたっぷり...