もうちいと こっちを見いよ 冬蜜柑

あたしがどういう人間か興味がわかんのかい。すこし探ってみようとは思わんのかい。

この句も読まれています。

麦 の 芽 や 水 の 流 れ を 確 か む る... 大麦の種は、初冬に蒔きます。 寒さを感じることで発芽のタイミングが決まると言われます。 寒さを受けないと発芽しないそうなのです。 種蒔きが早すぎると、病気になったり、凍霜害にあい、遅すぎると生長しないとか。 時季が的確であれば、だいたい2週間ほどで芽が出て、寒さに耐えながら少しずつ伸びてゆく。 霜枯...
油 断 し て 庭 取 り 込 ま れ 薮 か ら し... ゆだんして にわとりこまれ やぶからし 腹の立つほど強く繁殖力も旺盛なつる性の雑草です。 取っても取っても根が繋がっているようで、あちこちから芽を出します。 10mもある大木も、からめるように覆います。 まだまだヤブ蚊がわんわんと音を立て襲ってくる状態で、草取りもできてなくて、薮からしの独壇...
子 蟷 螂 (とうろう) 草 野 に 出 で て 右 左... かまきりの赤ちゃんは、今ごろたまごからかえると知った。 あの怖ろしげな、鎌を振り上げた大かまきりからは想像もつかないくらい、可愛らしい。 つくりはおとなと同じで、三角の顔、目、そして体のわりには立派な鎌も備わっているが、なにせ小さい。 3センチあるかないか。 秋の草原を、どうしていいか、右往左往して...
かやの葉が 折れんばかりに 白露かな... わたしはかやが好きです。 小さな株があっという間に大きくなって、ほとほと困るのも本当ですが、 かやは秋の象徴です。 狭い狭い玄関先にかやが生い茂って、秋の風情というよりも、空き家の風情です。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください