まんじゅしゃげ 空の青さに 田の実り

なんか平々凡々ですが、
私が小学生の頃、大宰府天満宮の奥の赤レンガのトンネル(麻生太賀吉がおいしさんという人に逢う為に
掘ったという言い伝え)を通って、宝満山のふもとまで行く道は、くねくね曲がっていました。
一面のたんぼ、黄金色に稲が実って、空はぬけるような秋の空、ところどころに柿の木があって
実をつけていたものです。
どこをどう切り取っても、りっぱな日本の秋の田園風景、子どもながらになんてきれいなんだと
心が洗われるような、すがすがしい気持ちになりました。
いまは、もう面影さえなく、大きな舗装道路がまっすぐ通り、味も素っ気もないつまらないところです。

この句も読まれています。

新 米 は 来 週 な り と 張 り 紙 し 新米 2011 / Tamyu 人気の県産米は、来週から販売します と、スーパーのお米コーナーに張り紙 してある。スーパーの新米って、100 パーセント新米とは思わないけれど、 いったいどのくらいの割合なんだろう。 100パー新米が食べてみたい。それで も新米って言われれば、新米の味がす るから不思...
ク リ ス マ ス ロ ー ズ と き に は 意 見 言 へ... くりしますろーず ときには いけんいえ クリスマスローズという花をご存知でしょうか。 多年草、毎年放っておいても芽を出します。 英国では、クリスマスに咲くように、温室栽培されるそうですが、そうでなければ二月三月頃に咲きます。 いろんな色があり、けっこう大きな花をつけるので、ファンは多いと思い...
はしごして 田植うる今日の 予定なり... 過密スケジュールか。一枚を植え終わって、少しの休憩。また次の田へと、機械も人も動く。雲は低く、それほど暑くはないけれど、たいへんな重労働。いろいろな都合があって、今日終わらせなければならないのだろう。頑張れみんな。...
わたし今 元気だろうか いわし雲 なんか気が滅入っているのはわかる。原因もわかる。私は拒絶された環境に長く居ると、具合が悪くなり、それはたいてい三日ほど続く。昔は実家がそうだった。継母と妹ふたり、いま思えば、あれはイジメだ。 今回は同窓会。行かなきゃ良かった。少しだけ懐かしさもあって、まちがって顔を出してしまった。弁解になるけど、私...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください