い く つ も の 断 念 の 先 今 朝 の 秋

いくつもの だんねんのさき けさのあき

目標を目指し努力して達成できる有能な人もいるけれど、いろんな夢を見て順番につぶれてきたというか、諦めてきたわたしのような人もいるはずです。

あきらめたからって、不幸というわけでもなく、それなりに脇道を来てこんにちに至っているわけで、能力相応といった感じです。

大好きな秋です。

この句も読まれています。

長 い 目 で 見 る は 難 し 梅 早 し ながいめで みるはむずかし うめはやし 生来せっかちであわてものです。 それだけならまだ良いのですが、いっしょにいる人まで落ち着かないと言われます。 気をつけてはいます。 犬までが、わたしと散歩するときは、決まったコースを、脇目も振らず全力疾走し、地面ばかり見るものだから、低いところにある木...
稲 雀 丸 々 と な り 急 旋 回 いなすずめ まるまるとなり きゅうせんかい あたまに描く雀の何倍もメタボ。 何処で何を食べてる? 一年近くをかけて、手塩にかけて作られた米でしょうか。 最近では、案山子もキラキラテープもあまり見られなくなったような気がします。 稲雀は、群れで動きます。 すこしの異変でも、いっせいに飛び立ち、必要と...
トクサ植うる 白き陶器の 鉢見つけ... トクサを見つけた。百円。流行らない、道ばたの八百屋兼植木屋。昔はどこにでもあった。節のある、ただまっすぐな茎。こんなものが懐かしいと思うほど、世の中は変わったのか。当たり前のはずのものも、こころして大事にしないと消えてしまう。白い陶器の植木鉢に、ケイトウといっしょに植えた。...
運 動 会 バ ン ド エ イ ド で 納 得 し... 近所の保育園で大運動会。 一人前の音楽をかけ、かけっこをしているが、ぶつかるは、転ぶは、果敢に起き上がったはいいが反対側に走り出したり、覗いていて退屈しない。 幼いから、転べばすぐ泣き出す。 先生も心得たもので、おもむろにバンドエイドを貼る。 魔法の言葉を添えているのではと思うほど、効き目があって、...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です